結婚指輪の選び TOP > 結婚指輪の選び > ちっちゃな手にベビーリングを・・・

ちっちゃな手にベビーリングを・・・

赤ちゃんをご出産された方、これからされる方。あなたの小さい小さい赤ちゃんの小さい小さい指に「ベビーリング」をはめませんか?
ベビーリングの起源はヨーロッパ。赤ちゃんの1歳の誕生日プレゼントに、「元気で、幸せに育つように」という想いを込めて贈られる誕生石の入った指輪のことです。

誕生石を身につけると、危険から身を守り、幸せを運んでくれるという言い伝えがあります。そのため、赤ちゃんにファーストジュエリーとして、ベビーリングをプレゼントするお母さんが多くいらっしゃいます。「危険から身を守る」「幸せを運んでくれる」などの思いを込めてプレゼントするのはもちろんですが、ちいちゃな赤ちゃんが指にリングをはめているのは、とても可愛い光景だと思いませんか?小さな指に小さな指輪をはめていると、可愛さ倍増ですよね。

ファーストジュエリーは、初めてのものだからこそ記念あるものなので、長く使っていきたいという思いが強いと思います。ベビーリングは、赤ちゃんが大きくなったらチェーンに通して、ネックレスとしてご使用することもできます。他にも、大人になっても思い出話に花を咲かせることができます。おまじないとして、可愛い指輪を我が子にプレゼントしてあげましょう。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 結婚指輪の選び All Rights Reserved.